Latest news

12月5日~1月10日の間、「さんちか」から繋がる「花時計ギャラリー」において、神戸市立高等学校の専門・総合学科展示が行われています。 科学工学科も進学型専門学科として参加しています。 学科の案内ポスター、「課題研究」6 […]
例年開催されている花時計ギャラリー生徒作品展が今年度も開催されています。 本校では「ものづくり」技術の継承と最新技術の習得を通じて、新たな発想によるイノベーティブな「ものづくり」を目的とした作品や取組を紹介しています。 […]
応用化学研究室は「化学」に特化した研究を行っています。 幅広い内容を深く研究し、取り組んだ内容を校外の研究発表会などに応募し、発表しています。 今年度のメンバーは8名。 研究テーマは 「廃棄されるアクリル板を用いた多孔質 […]

教育内容の特徴

  • 充実した実習設備を生かした「体験的な学び」を通して理工系分野の基礎を身に付け、理工系大学や高専への進学を目指します
  • 2年生からは、進路希望に応じて「理数科学類系」または「スポーツ科学類系」の科目を選択することができます

※「スポーツ科学類系」の科目は、スポーツを科学的な視点から学ぶ「理系科目」です。競技力の向上を目的とした授業内容ではありません。

  • コンピュータを積極的に活用した「STREAMS教育」に取り組んでいます

STREAMS教育とは

STREAMS教育とは、STEM教育にRobotics(ロボット工学)、Art(芸術)を加えたSTREAM教育に、さらにSports(スポーツ)を追加し、次世代スキルを備えた文化的素養のある理工系人材の育成を目指す教育手法です。
科学工学科では課題解決型学習(Project Based Learning)を積極的に取り入れており、主体的に学習に取り組む態度を養います。

進路の特徴

科学工学科は進学型の専門学科です。専門高校でありながら、大学入試科目として重要な理数英の授業時間数がしっかりと確保されており、専門高校推薦や高専編入など工業高校のメリットを生かしながら大学受験に備えることができます。

また、早い時期に専門分野に触れることができるため、自分に向いている分野が何か考えるきっかけになり、迷わず進路選択ができます。

さらに、身に付けたスキルを活かして進学先で活躍できるチャンスが広がります。

資格・検定について

取得を目指す国家資格

  • ITパスポート試験
  • 危険物取扱者試験
  • 公害防止管理者
  • 技術英語能力検定(技術英検)