Latest news

みなさんこんにちは!6月になり、1学期もいよいよ終盤になりました。本日は先日開催した「企業ガイダンス」の様子をお送りします。今回は神戸市建設協力会・神戸市建築協力会様のご協力により神戸市内の建設会社様にお越しいただき、都 […]
みなさんこんにちは!本日は都市工学科1年生の工業技術基礎の授業風景をお送りします。都市工学科は、「社会を支える人づくり」を目標に「土木」「建築」に関する知識・技術を学ぶ学科です。他校と違うのは、1年生の時に「土木・建築」 […]

教育内容の特徴

1年生で建築・土木の基礎を幅広く学び、2年生より建築か土木を選択し、より専門的な学習を行います

他校の同類学科との違い

  • 1年生で建築と土木について両方学び、自分の進路選択にあわせて、2年生から専門的な学習に取り組み、進路につなげることができます

卒業時に目指す生徒像

将来、建設業においてリーダーシップを発揮し、主体的・積極的に行動できる技術者を目指します

進路の特徴

  • 半数が大学・専門学校へ進学
  • 半数が就職(土木・建築現場の施工管理、鉄道保線、土木・建築系公務員など)

資格・検定について

卒業とともに得られる資格

  • 2級建築士受験資格 (建築選択者)
    ※在学中に必要な科目を選択し、修得することが条件

在学中に受験できる資格

  • 2級建築施工管理技士補(建築選択者)
  • 2級土木施工管理技士補(土木選択者)
  • 在学中に上記の検定試験に合格した者は、卒業後3年以内に実務経験および実地試験を経て、国家資格である2級施工管理技士の資格を得ることができる
  • 測量士補(土木選択者)
  • 防災士 ※在学中に必要な科目を選択し、修得することが条件

取得を目指す国家資格

  • 2級建築施工管理技士
  • 2級土木施工管理技士
  • 測量士