高崎健康福祉大学主催の「自由研究コンテスト2023」に応募した科学工学科3年生の研究がみごと審査員特別賞を受賞しました。

高校生自由研究コンテスト | 高崎健康福祉大学 (takasaki-u.ac.jp)

研究したのは西馬君、森岡君、有角君の3名。テーマは「アオサからマグネシウムの精製」というもので、須磨海岸に異常発生したアオサからマグネシウムを取り出し、有効活用できないかという研究に取り組みました。「着眼点が面白く、さまざまなアプローチで実験し、データも分かりやすい」と審査員の方に評価していただきました。

授賞式は高崎医療福祉大学の文化祭が行われた10月21日にありました。残念ながらオンラインでの参加でしたが、私たちの探究活動が認められ、とても自信になりました。

7.13学校説明会 申込受付中!

X