2月18日(土)、19日(日)に東京都立産業貿易センター台東館で開催された。第43回全日本マイクロマウス大会マイクロマウス競技セミファイナルにS2B大庭 羽流くんが参加しました。大学生や社会人がほとんどの中、高校生ながら賢い迷路走行を見せたことを評価され、特別賞を受賞することができました。来年度はさらに賢い走行ができるよう、生徒ともに努力してまいりますので、応援のほどよろしくお願いいたします。

出場者感想

大庭 羽流

 初めての全日本大会の出場で、スラローム探索&スラローム最短走行で走らせることが出来て完走もすることができました。高校生では1位を取る事が出来たので今回の大会はいい結果で終わることができたと思います。まだ、作りこんで修正しないと行けないところや新たにプログラムを作らないといけない部分などたくさんの課題がまだまだあるので、最後の1年をいい結果で終わらすことができるように頑張って調整を続けていきたいです。 

Comments are closed

7.13学校説明会 申込受付中!

X