工業技術基礎とは1年生で行う実習です。座学と関連させて知識を深めることを目的としています。実習には4つのテーマがあります。今回は制御実習の2回目です。リレーシーケンス実習装置を用いて論理回路の続きや自己保持回路などを接続しました。知識として、工業情報数理で学んでいる回路を実際に接続・制御させることによって知識を深めることができました。

8月オープンハイ 申込み受付中!

X