カテゴリー:

12月24日(金)にオンラインにて、WWL課題研究発表会が行われました。
科学工学科より岩永海希(3年)、菅原達也(3年)、辰巳恭一朗(3年)、大澤眞之(2年)、多田侑晟が(2年)が「廃棄するアクリル板を用いた多孔質物質の合成とイオン交換量の測定」と題し、発表を行いました。

事前に兵庫教育大学の西岡教授よりご指導いただいたことを活かし、発表を行うことができました。


また、参加高校生によるディスカッションでは、『環境』分野のディスカッションで大澤眞之(2年)、多田侑晟が(2年)が『化石燃料の使用量削減』をテーマにディスカッションを行い、ファシリテーターを務めました。
大阪工業大学 工学部 環境工学科 循環基盤工学研究室 渡辺 信久先生にも参加していただき、幅広い環境問題についても着目することができ、大変充実したディスカッションとなりました。

Comments are closed

学校説明会7/13の申込は6月3日受付開始!

X