情報科学研究室では、ゲームやWebアプリの開発、情報技術を用いた産業のDX化、コンピュータシミュレーションといったことを題材に研究を進めています。研究内容によっては、企業の方と協力して研究を進めるなどしています。

<今年度の研究テーマとその概要>

①歩数を用いた行動分析~牧場のDX化~

株式会社アシックス様、株式会社神戸デジタル・ラボ様のご協力のもと、TUNEGRID-Cube(チューングリッド・キューブ)というデジタル歩数計を牛に取り付け、歩数の変化による牛の行動分析を行い牧場の DX 化に向けた情報分析を行っています。

②VR剣戟ゲームの制作

VRゴーグルを用いたVR剣戟ゲームを制作しています。

③科学技術高校見学ゲームの制作

科学技術高校を3DCGで再現し、見学ができるゲームを制作しています。

④受験英語クイズWebアプリの制作

受験向け英単語に関するクイズができるWebアプリの制作をしています。

⑤魅力あるHPの研究および制作

ゲームソフトのHPをテーマに、各社のHPを調査し魅力あるHPに必要な要素を研究し、その要素を盛り込んだHPの制作を行っています。

⑥ガウス加速器の物理シミュレーターの制作

ガウス加速器をPC上で再現し、実験ができるシミュレーターの制作を行っています。

科学技術高校再現班
ガウス
VRプレイテスト動画

Comments are closed

7.13学校説明会 申込受付中!

X