R5年度 都市防災 特別講義「気象災害から身を守るために」~防災情報の活用~

講師:神戸地方気象台 主任技術専門官 齋藤 肇 氏

 防災士認定講座として本校3年生全学科を対象に開講している学校設定科目「都市防災」において、特別講義を実施ました。

 第1回目は神戸地方気象台の主任技術専門官 齋藤氏をお招きし、気象災害の概要や災害から身を守るための情報について講義いただきました。特に近年発生した主な風水害を中心に、近畿や神戸の身近な事例から気象災害について分かりやすくご説明いただきました。

 段階的に出される防災気象情報やキキクル(危険度分布)の活用方法についても教えていただき、日頃から自分の住む地域の気象情報を適切に読み取り、災害から身を守れるように意識しておく必要があることがよく分かりました。

 

 

Comments are closed

学校説明会7/13の申込は6月3日受付開始!

X