6月10日(土)県立人と自然の博物館で行われている総合治水展に都市工学科2年生5名が参加し、小学生向けに模型を用いた簡易実験と説明を行いました。

たくさんの来場者の中で、”総合治水”について小学生にわかりやすい言葉を使って説明をしたり、人前で話をしたり、普段の学校生活ではなかなかできない体験は、自らのスキルアップや防災について自身の理解をも深める貴重な時間となりました。

7.13学校説明会 申込受付中!

X