こんにちは!

夏休みに有志の生徒たちが自主制作として取り組んだ日本工業大学建築設計競技について、2年生共同制作2名、3年生1名の生徒がそれぞれ審査員賞・佳作を受賞しました。
お題は「10人家族の家」です。家族という概念は提案者がそれぞれ設定できるもので、生徒たちはさまざまな案を出しながらコンセプトを練り、設計へと落とし込んでいきました。
夏休みという限られた時間の中で、地道に設計に取り組み、このような結果が得られたことは非常に嬉しく、今後の活動を行う自信となります。

今回の経験を糧に、どのような考え方が求められているのか改めてよく考え、次の設計や課題解決に繋げていってもらいたいです。おめでとう!

Comments are closed

学校説明会7/13の申込は6月3日受付開始!

X