皆さんこんにちは。本日、12月18日(月)1限目、本校多目的室に於いて、「大学の学びと“探究”」講演会を科学工学科1,2年生対象に実施しました。講師には金沢工業大学准教授の木村竜也先生にお願いしました。

 最初に大学での4年間の学びについて、教養と専門という視点から、具体的な教科名も出しながら、大変分かり易く教えていただきました。また専門での学びの集大成となる「課題研究」では、提案や開発、解明のプロセスがあり、この学びこそが探究である事も教えていただきました。その後 “探究”の元である「自分の半径1m以内にある問題」と題して、iPadを用いた演習を行いました。最初は個人で行い、少し経ってから、近くに座っているの同級生と意見交換しました。

 普段の学校生活の中や今朝、家から学校までの道中において、「ずっと気になっていること」や「変えれば、もっと充実する・楽しくなる」事柄について沢山書き出し、それをあげた理由も加えて、探究のプロセスを実践しました。

 多くの気づきを得た大変良い講演会となりました。木村先生、ありがとうございました。

 最後に朝早くから、椅子並べをはじめ、会場設営を手伝ってくれた「S科お助け隊」生徒の皆さん、今回もありがとうございました。

7.13学校説明会 申込受付中!

X