講師 国土交通省 水管理・国土保全局

砂防部 砂防計画課 地震・火山砂防室 砂防情報係長 打桐 夏樹 氏

 特別講義2回目は国土交通省 水管理・国土保全局から打桐 氏をお招きし、「身近に潜む土砂災害から身を守るために」をテーマに土砂災害について講義をしていただきました。

 土石流やがけ崩れ、地すべりなど主な土砂災害による全国での被害の発生状況やその仕組みについて、実際の土石流などの動画を交えながら説明していただきました。

 また、土砂災害に対して砂防施設等によりどのような対策が取られているかについても教えていただき、六甲山でも多くの砂防ダムが設置されていることで神戸の街が守られていることが分かりました。

 土砂災害に関する情報や防災への備えがいざという時に「自分や家族の命を守る」ことに繋がることを学び、防災意識を高める機会となる講義でした。

学校説明会7/13の申込は6月3日受付開始!

X