近年、全日本男子バレーボールが強くなり高校に入学してバレーボールを始める入学生が増えています。強豪校や私学では経験者が多く入学し、高校から始める選手が活躍する場面はあまりありません。
しかし、神戸市立科学技術高校バレーボール部は、高校に入学してバレーボールを始める生徒が多数います。今年度の高校3年生14名中12名、高2は14名中12名、高1は11名中6名が高校から始めました。
そして春季リーグ戦では、1部リーグ優勝しました。入部し成功した生徒の特徴は、①にバレーボールが大好きである。②に素直である。③にあきらめず練習する。………………………………⑨に逆立ちができる。⑩に身長が高いなどです。成功するために重要なことは精神的なことや人間力が大部分です。
神戸市立科学技術高校を卒業し、全日本や世界で活躍する選手や、社会で貢献できる人を輩出できることを楽しみに練習に取り組んでいます。我々とともに、高校バレーを楽しみませんか?

昼休み練習風景(サーブ練習)

Comments are closed

学校説明会7/13の申込は6月3日受付開始!

X