1月20日(土)兵庫県警察本部災害対策課 葺合警察署主催で災害時要援護者支援避難訓練に本校の生徒が参加し、障害福祉サービス事業所 神戸イリス様と合同で実施されました。
兵庫県下に震度7の地震が発生し、各所にて被害が発生している想定です。
施設の方と地域の方々と避難訓練を行い、実際に助け合いながら避難する訓練を行いました。

避難訓練の前には兵庫県警察本部災害対策課 葺合警察署職員の方から能登半島地震の救援活動の様子や講話をしていただきました。
また簡易担架の作り方、災害時への活用方法などを学びました。

防災・減災・縮災に向けて、一人一人が自助、共助、公助を理解し、協働できる地域社会に向けて生徒たち教員も良い経験ができました。
兵庫県警察本部災害対策課 葺合警察署の皆様、障害福祉サービス事業所 神戸イリスの皆様に感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

Comments are closed